B型ドットコム

B型のサラブレッド。某大手小売業でバイヤーやってましたが、今はカメラマンやってます。そんな僕が ニュース、デキゴト、きづいたコト、おもいついたコト、きになったコトをつづります

夜行バスにチャレンジした話2

前回の続き

 

バスに乗り込み5分で電気を消され、

クーラーがMAXで酔いも冷め、

外を見ても真っ暗で、

何もやることが無くなった

丑三つ時。

 

不思議なもので、

カラダが椅子に馴染んできたのか

椅子がカラダに馴染んできたのか

いつのまにか爆睡し

寝むれない夢を見た。

 

仙台手前で一度目の休憩。

普通のサラリーマンが1番大切にする日曜日の深夜、

そんな貴重なリソースを使い、

この倍以上の時間を女王様の調教を受けるかと思うと

寒さのせいか、カラダの震えが止まらない。

 

ちなみ不思議なのが、SAより出発するときに点呼をするわけでもない。

どのようにチェックしているのか...

時間通りに戻ってこない下僕どもは、置いていくよ!

放置プレイ...

 

それにしても斬新なカラーリングだが、非常に目につくデザインなので

SAで迷うこともなくバスに戻れるので、助かった。

よく迷子になる方にはJAMJAMライナーがオススメだ。

f:id:yossy0626:20140921225609j:plain

長い夜も「iPhone」+「座席にコンセント」+「独立シートにカーテン」という最強の味方をつけたので

若干の腰へのダメージは避けられないものの、無事に朝陽を見ることができ...

いや出来なかった!

なぜなら、朝陽が差し込み、他のお客さんの迷惑になるのでカーテンは開けるな!

とのこと。夜が明けたらみんなで歓声を上げ喜ぶではないのか!?

なにしろ景観すら楽しむことが出来ないのだ!

仕方がないので何かネタはないかと探すと「アイマスク」が置いてある。

「用途:バス内での目の遮光用」

「本来の用途以外には使用しないでください」と書いてある。

f:id:yossy0626:20140930142052j:plain

バスでの遮光用以外では使えないとのこと。

ドMたちも落胆し肩を落とし頭を垂れている。

いや寝ているだけか...

 

しかしバス専用とは、

新幹線ではNGってこと。

なんたる守備範囲の狭さよ!

そして食べ物でないことは、

これが読めれば食べれないことは分かるはず!

 

「アイマスクの上から目を抑えないで下さい」

.....気になる....

ということで装着した!

 

 じゃ~~~ん!

f:id:yossy0626:20140930142413j:plain

..................

..................

.................. 

 

「く、臭い!!!!!!」

 

f:id:yossy0626:20140930143545j:plain

ちょうどお腹が空いてくる早朝にSAでやっと朝陽を浴びる。

寝ぼけて、お金を払い、手に何も持たずに

バスに戻ってくるアクシデントにもめげずに

22:30新宿→8:30弘前駅という

約10時間という長い戦い、

いや調教に耐えることが出来た。

 

10年前に同じく弘前→東京間の夜行バスに乗ったことがあったけど

昔に比べると楽になったと思う。

コンセントなんて無かったし!

独立シートにカーテンまでついたプライベート空間!

そしてかなり倒れるシート!

SAも計3回ほど止まってくれるしね。

 

ただ、やっぱり手強いですね、夜行バス。


夜行バスJAMJAMライナー|公式サイト

 

家計節約とブログネタがお困りの方にはオススメです。 

 

ごきげんよう。