B型ドットコム

B型のサラブレッド。某大手小売業でバイヤーやってましたが、今はカメラマンやってます。そんな僕が ニュース、デキゴト、きづいたコト、おもいついたコト、きになったコトをつづります

2度目でAdSense審査通った件

すっかり諦めていたGoogle AdSense。だって、なんどやっても(過去に合計3度)審査通らないし!と思っていたものの、他人のブログでAdSense見ても「ちょっとうらやましい」と変なステータスを感じ、ココロの片隅から離れなかったAdSense。という訳で改めてブログを作って、申請しなおしました。

 

一度 落ちるまでの軌跡

1.使用ブログは、もちろん「はなてブログ」(pro)

※このブログではなく、別に申請用にブログを用意した。なぜなら過去に数度、このブログで審査に3度も落ちてて、どこを直して良いのかもわからない状態でした。面倒臭いので新たに作りました。

 

2.7つのエントリーを書いて投稿日時を変えて投稿

 (1)テキストのみで500文字以上

 (2)日記系

 (3)リンクも無し

 

3.申請!

結果(中1日):落ちる

詳しくはコチラ↓


またAdSenseの審査に落ちる - 雑な雑感

 

再審査で合格するまでの軌跡

4.そこから懲りずに2日ほど書き続ける(1日だけ1000文字になった)

 

5.サイドバーをイジる(最新の投稿やアーカイブなどの表示)

ふと「不承認」のメール読んでて気づいたこと。

ユーザーがウェブサイトのすべてのセクションやページを簡単に見つけられるよう、わかりやすいナビゲーションを提供してください。

 て書いてある。そういえば、「最近の投稿」とか表示してなかった!ユーザーが記事を見つけにくくなっているのでは?!(そんなにユーザーいないけどね)ということに気づいた訳です。なんで「最近の投稿」「注目記事」「アーカイブ」を表示して再審査。一度落ちると審査が通りにくくなるというが、僕はそんなことはないと思っている。なぜならメールにも

必要な修正を完了して改めてお申し込みいただければ、すぐに再確認させていただきます。

と書いてあるし、審査に通った後に、違反をして無効になるのとは別だと思うしね。

そしたら中1日で「有効化されました」ってメールが来ました!なんで恐らく合格に必要な要素は噂どおり、

  1. テキストだけで500文字以上書く
  2. 10記事あれば無問題(1日で書いて投稿日時を編集して投稿してもOK)
  3. リンクや画像は使わないほうが吉
  4. ナビゲーションにも気を配れ!(最近の投稿、アーカイブ、注目記事などはサイドバーに表示する)

ちなみにヒトツのGoogleアカウントで審査に落ちても、別アカウントで審査に合格すれば、管理者登録で落ちたアカウントでもAdSenseを管理できるのでご安心ください。

 

500文字以上も書けない人へアドバイス

で、500文字も書くことねーよ!って人にアドバイス。5W1Hで書くことです。日本語って省略しても通じてしまう言語なので、無意識に主語などを省略していると思うのですが、省略をしないで、丁寧に文章を書くだけで、かなり文字数は増えます。とにかく丁寧に、より「具体的に」書こうとすると良いと思います。色だったら、どんな色なのか?赤色だったらどんな赤色だった、とかね。どれだけとかどんなとかを具体的に説明するとよいでしょう。

 

 

とまあ、審査通って思ったのは、審査に一度落ちたアカウントでもちゃんと審査に通るってことです。

 

稚拙な文章ですみません。お役に立てたら幸いです。

では!