B型ドットコム

B型のサラブレッド。某大手小売業でバイヤーやってましたが、今はカメラマンやってます。そんな僕が ニュース、デキゴト、きづいたコト、おもいついたコト、きになったコトをつづります

明日は愛妻の日らしいぞ

明日は愛妻の日らしいです。

明日の日付は1月31日。

なぜ「愛妻」の日なのか....

1月31日

131

iさい

アイサイ

愛妻

とのことです(笑)

Apple製品じゃあるまいし...

この愛妻の日をGoogle先生に聞いてみると、日本愛妻家協会なる協会を発見した。この日本愛妻家協会の名誉会長さんは、なんとあの「ヤマトタケルノミコト」氏!

 

http://www.aisaika.org/images/contents/prospectus_img01.jpg

確か彼は、お亡くなりになられているはず!HPによると

日本愛妻家協会の名誉会長は日本武尊(ヤマトタケルノミコト)さんです。タケルさんは世界で初めて愛妻家宣言をした人物として有名です。
日本書記によると1900年前に弟橘姫(オトタチバナヒメ)という奥さんの訃報を旅先で聞いたタケルさんが大きな声で人目もはばからず「吾が妻恋 し・・・」と叫んだとされ、それ以来愛妻家のイメージが定着しています。そこで愛妻家の元祖としてタケルさんに名誉会長をお願いしています。

  HP:愛妻家協会趣意書|日本愛妻家協会

お願いしたのは良いが、承諾していただいたのかは一抹の不安が残ります。

そして総本部は、都心からだいぶ離れた嬬恋村!

なぜ嬬恋村かというと、名誉会長に由来するらしいです。

日本愛妻家協会の総本部は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります。現代ではキャベツの産地として全国的に有名ですが、実は日本武尊(ヤマトタケルノミコト)さんが 世界で始めて愛妻家宣言をした場所です。その証拠がそのまま地名が示すとおり「ワガツマコイシ村」として現代に生きています。世界に散らばる愛妻家にとっ てそこは聖地なのです。

.....だそうです....

そしてこの愛妻家協会さんの事業計画には3つあって、

1. 愛妻家の日「妻にありがとう大作戦」

英語のI(アイ)と31(サイ)にかけ毎年1月31日を「愛妻家の日」とします。その日の午後8時日本中の300万人の夫が食卓につき妻に感謝とねぎらいの言葉をかけると、日本は少し平和になるかもしれないという壮大な社会実験。

2. ミスター愛妻家を選ぶ!「日本愛妻家大賞表彰計画」

日本愛妻家協会愛妻家審議委員会がその年のミスター愛妻家を選定し表彰する制度。文化人著名人のなどの中からその年めざましい愛妻ぶりを発揮し、新たな愛妻家像を作り出した愛妻文化の啓発に貢献した人物に贈られる。

3. 愛妻文化複合型施設開発「嬬恋愛妻ビレッジ構想」

世界の愛妻家のメッカ嬬恋村に作られる愛妻コンセプトタウン。夢の愛妻家ライフスタイルを実現するため産・学・官の連携により実現。住宅、別荘、ホテル、ショールーム、ショッピングモールなどが混在したかつてない愛妻文化複合型施設。

1.愛妻の日を独断で決められたそうです。 みなさん、明日のPM8時に奥さんに感謝とねぎらいの言葉をかけましょう。私は仕事ですが....

2.ミスター愛妻家!誰なのでしょうか...調べたけど分かりませんでした(爆)

3.嬬恋愛妻ビレッジ構想!壮大!最近、行ったことがないのでなんとも...

 

でよくよく調べるとPDFがありました。山名清隆さんという方がはじめたプロジェクトの様です。なんと日本のメディアはもちろん、海外、ブラジルなどでも話題になったそうです。

PDFはコチラ→

http://www.aisaika.org/pdf/2008saikin.pdf

最初はお花屋さんの大人の事情なのかと思いましたが、どうやら個人の方がはじめた壮大なお話のようでした!

 

愛妻家、恐妻家のみなさん。明日は花の一輪でもプレゼントしてはどうでしょう?