読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

B型ドットコム

B型のサラブレッド。某大手小売業でバイヤーやってましたが、今はカメラマンやってます。そんな僕が ニュース、デキゴト、きづいたコト、おもいついたコト、きになったコトをつづります

Huluで「マン島TT」のドキュメンタリー観たら鳥肌たったので全力でオススメする

本日はお休みだったので、家でHuluを見ていたのですが、新しく「クローサー・トゥ・ザ・エッジ マン島TTライダー」という映画が追加されていました。

www.hulu.jp

http://ecx.images-amazon.com/images/I/81mhoZBfwtL._SL1500_.jpg

マン島TTというと、日本ではあまり有名ではありませんが、マン島というイギリスの近くにある島の公道で行われるバイクレースのことです。と偉そうに言いましたが、YouTubeで見たことがあるくらいの知識でしかありません(汗)そんな僕でも鳥肌立つくらいの良い映画だったのでオススメします

ちなみに予告編だけでも面白そう↓

www.youtube.com

 

マン島TTとは

公道で行われるモータースポーツと言えば、つい先日に行われたF1のモナコGPが有名ですが、モナコの場合、ホテルの前や街中を走る公道とはいえガードレール等サーキットとしての整備が道路に施されています。↓こんな感じ。

http://f1-gate.com/media/img2015/20150524-f1.jpg

F1への入り口、F1-Gate.com)

 

一方、マン島TTはというと...

 

 

↓左はどなた様のお家でしょうか?

http://4.bp.blogspot.com/-spPA62RECho/TpLc1UYes3I/AAAAAAAAAAk/Np2JYvV5_4c/s1600/2009_Isle_of_Man_TT_Ian_Lougher.jpg

 

 

↓ヤマダさん家(?)の垣根がーーーっ!(汗)

http://www.sbk.info.pl/wp-content/uploads/2015/02/isle-of-man-wyscig-tt.jpg

 

↓2車線の道路を300kmオーバーでかっ飛んでいきます。観客近ッ!

http://www.houseofjapan.com/images/thumbnails/images/2013/06/hondaislettjun11-775x437.jpg

 

とまあこんな感じなのですが、ほとんど公道そのままなので、アクシデントも半端じゃなくてちょっと間違えば

 

↓ハイっ草原にドーーーン

http://www.motorcycle-usa.com/photogallerys/cookstown-100-Dokoupil.jpg

Cookstown 100 Dokoupil Crash Photo - Isle of Man TT Racing Blog - Motorcycle USA

 

鳥っw↓ちなみに映画では別の動物も出てきます

http://i1.mirror.co.uk/incoming/article855242.ece/ALTERNATES/s615/%C2%A3%C2%A3%C2%A3%20reuse%20fee%20applies%20-%20Isle%20of%20Man%20TT%20star%20Ian%20Hutchinson%20had%20a%20lucky%20escape%20during%20his%20opening%20practice%20session%20for%20the%202012%20races%20when%20he%20collided%20with%20a%20low%20flying%20gull%20at%20170mph

Isle of Man TT: Ian Hutchinson survives 170mph head-on collision with a seagull - Mirror Online)

 

しまいにゃ若干ネタバレですがこんな感じ↓

http://i.ytimg.com/vi/zgVRylBJkBo/maxresdefault.jpg

家の垣根がーーーーーー!いやライダーはっ!?という明日からの生活を心配したり、ライダーの命を心配したりと何かと観ている方も息が止まるレースなのです。映画の中で出てくる言葉でマン島TTを的確に表現した言葉がありました。

「サーキットでのレースをロッククライミングとするならば、マン島TTは命綱なしのフリークライミングだ」

http://livedoor.blogimg.jp/yukawanet/imgs/e/e/eeba85fa-s.jpg

 

そんなマン島TTレースなのですが、調べてみるとなんともうすぐじゃないっ!

Practice and Race Schedule - Isle of Man TT Official Website

5月30日からプラクティスが始まり、6月6日〜12日に各クラスのレースが始まります。ちなみにスケジュールのPDFがあったので貼っておきます。コチラ

 

クローサー・トゥ・ザ・エッジ マン島TTオススメのライダー「ガイ・マーティン」

で、話を「クローサー・トゥ・ザ・エッジ マン島TTライダー」に戻しますと、5つ☆☆☆☆☆なドキュメンタリー映画でございました。レースシーンでは、気づかぬうちに息を止めてしまいます。マン島TTに出場するライダーやチームスタッフをレース6週間前からレース後までを追った内容で、詳しい内容は省きますが、やはり世界トップレベルな人は、基本CRAZYなんだなあと思わずに入られません(笑)頭がオカシイです!ホント。出演しているライダーのひとり、ガイ・マーティン(Guy Martin)も言ってました

f:id:yossy0626:20150526130847p:plain

ええ、僕もそう思います(笑)

また命をかけてコーナーを曲がっていく際にヘルメット越しに見える眼差しが印象的で、オンボードカメラやヘリコプターからのカメラワークがよりドラマチックに魅せてくれます。もちろんシナリオなしのレースの結果も非常にドラマチック!!台本あんじゃねーの!?と思わずに入られません...

 

なかでも非常に印象的に残ったのが、最もクローズアップされていたライダーひとり、ガイ・マーティン。

http://gallery.webike.net/wp-content/uploads/2013/01/130131_05.jpg

モミアゲが非常に印象的な彼ですが、人柄も非常に印象的です。無骨でなんだけど、ちょっと変わってて、でもファンには気さくで、気に入らなければ誰かに楯突くこともどうとも思っていないような人。どうやらルールも熟知していないようで、レース用のバイクをレース前に没収される始末。そんな不思議な魅力をもつライダーです。日本では知名度はあまりないようで日本語のウィキペディアはありませんでした。英語版ウィキペディアによると、どうやら普段は小さな会社でトラックの整備士をやっていて、家もあるけどメインはフォードのバンの中で生活をしているようです。映画でもレース中はバンで寝泊まりしている様子も描かれていました。なんか色んな意味でスゴイ人だけど、気取らないトコロが人気の秘密なのかもね。と色々調べてたら自分のHPにあるグッズショップでトラック売ってました(爆)
guymartinproper.bigcartel.comちなみにPORSCHEも売ってましたが、こちらは売り切れのようです(笑)こういう人好き。 モータースポーツ好きならマストな映画です。モータースポーツ知らなくても楽しめますよ。このガイ・マーティンを見るだけでも価値があるかも!

 


おまけ

ちなみにクローサー・トゥ・ザ・エッジと言えば、日本ではなぜかパッとしない「30seconds to mars」の名曲と同名でもありますが、途中でサラッと使われていました。こちらのPVも鳥肌もの。ちなみにボーカルのジャレット・レトがこの映画のナレーションを務めています
30 Seconds To Mars - Closer To The Edge - YouTube