B型ドットコム

B型のサラブレッド。某大手小売業でバイヤーやってましたが、今はカメラマンやってます。そんな僕が ニュース、デキゴト、きづいたコト、おもいついたコト、きになったコトをつづります

HR/HM(ハードロック・ヘヴィメタル)入門オススメ ベスト10(80年〜90年代) PART2〜日本人好みのメロディアスなメタル編〜

さてチマタではBABAYMETALが人気のようです。40歳前の私が聴いても、メロディや演奏のクオリティは、まさに「メタル」そのものだと思っております。さて、まだメタルブームはすでに30年近くも前の話。初心者の皆様に、日本人好みのメタルを勝手に個人的ランキングをつけてオススメしていきたいと思います。毎週ものすごいアクセスのあるPart1に続きPart2です。今回のPart2は「メロディアスなメタル」DEATH! ちなみにDEATH!DEATH!と叫ぶメタルはごく一部でデス!今回から勝手に項目をつくって★をつけることにしました。ちなみに★はMAX5です。あくまで主観的なのでそのへん御了承ください。

  1. メタル度:高いとメタル低いとハードロック寄り
  2. メロディアス度:旋律的かどうか
  3. スピード:曲調のスピード感
  4. キラキラ度:シンセキラキラ系かどうか
  5. 総合点:該当曲だけでなくトータルの曲クオリティ
  6. オススメ度:メタル入門者へのオススメ度

 

 10位 Yngwie Malmsteen - Rising Force


Yngwie Malmsteen - Rising Force - YouTube

メタル・ファンのみならず、ギターキッズなら誰もが知っていると思う、ギタリストのひとり。北欧特有のメロディアスなメロディとシンセ、そして彼のクドいほどのギターソロ(笑)。クラシックの要素が散りばめられているので、聴きやすいメタルとしてオススメ。特にこのアルバム「Rising Force」のオープニングを飾るタイトルトラック「Rising Force」は名曲。ボーカルのジョー・リン・ターナーの声も張りがありつつもソフトな声とイングウェイのギターとメロディにすごくマッチしていると思う。残念ながらジョー・リン・ターナーはこのアルバムだけで脱退してしまった。アルバムによってムラがあるのと、マンネリ感があるのが残念。

  1. メタル度:★★★
  2. メロディアス度:★★★★
  3. スピード:★★★★
  4. キラキラ度:★★★
  5. 総合点:★★★
  6. オススメ度:★★

 

 

9位 Praying Mantis - Rise Up Again


Praying Mantis - Rise Up Again - YouTube

 これ、超名曲だと思うんですよね。すごい日本人好みのメロディだと思う。でも誰もPraying Mantisなんて知らないと思うんです。こんなにも日本で評価されないバンドも珍しい。70年代中期から活躍するイギリスのバンドなんだけど、僕が思うにメンバーのビジュアルが曲について来なかった...と今でも思っている。このRise Up Againが入っているアルバム「A Cry For The New World」は隠れた名盤。う〜ん、惜しい。

  1. メタル度:★★
  2. メロディアス度:★★★★★
  3. スピード:★★★
  4. キラキラ度:★★★★★
  5. 総合点:★★★★
  6. オススメ度:★★★★

 

8位 Blind Guardian - Somewhere Far Beyond


Blind Guardian - Somewhere Far Beyond (Full Album) - YouTube

あ〜メタルですねえ、と言いたくなるドイツのバンド。ドイツのメタルはジャーマンメタルなんて呼ばれたりするぐらいメタルバンドが豊作の国ドイツ。ハンマーでガッツンガッツン叩くような音で、曲調も「男っぽい」けど北欧を感じさせるメロディが特徴。タイトルトラック「Somewhere Far Beyond」はクラシックのように曲が展開していく名曲。疾走するギターソロとコーラスがすごいカッコ良い。僕が中学生のときに買ったアルバムだけど、いま聴いても良い曲だと思う。

  1. メタル度:★★★★
  2. メロディアス度:★★★★
  3. スピード:★★★★
  4. キラキラ度:★★★
  5. 総合点:★★★
  6. オススメ度:★★★

 

第7位 Angra - Carr On -


Angra - Angels Cry (1993) [Álbum Completo, Full Album] - YouTube

アングラっつってもアンダーグラウンドの略ではなくブラジル神話に出てくる火の神様の名前らしい。ということでブラジルのバンドでございます。ブラジルっていうと物珍しい気もしますが、意外とメジャーなメタルバンドを排出する国です。さて当時(1993年)このAngels CryがAngraのデビュー・アルバムなのですがイントロに続き、オープニングを飾る「Carry On」にメロディアス好きなメタルファンはココロを撃ちぬかれたのでございます。ボーカルの高音ながらも伸びのある声も聴いてて気持ちが良いものです。

  1. メタル度:★★★
  2. メロディアス度:★★★★★
  3. スピード:★★★
  4. キラキラ度:★★★
  5. 総合点:★★
  6. オススメ度:★★★

 

第6位 Helloween -Eagle Fly Free-


Helloween - Eagle Fly Free.wmv - YouTube

こちらもジャーマンメタルを代表するバンド。個人的にはボーカルのマイケル・キスク在籍時が好き。マイケル・キスク脱退からは、よりメタルっぽさが強くなりますが、このマイケル・キスク時代は、メタルっぽさもあるけど、メロディが丁度良い具合にキャッチーなんですよね。しかもマイケル・キスクの特徴ありながらも伸びのあるボーカルが癖になりますね。Part1でMarch of Timeを取り上げたが、甲乙つけがたい名曲。

  1. メタル度:★★★★
  2. メロディアス度:★★★★★
  3. スピード:★★★
  4. キラキラ度:★★★
  5. 総合点:★★★★
  6. オススメ度:★★★★

 

第5位 Stratovarius - Holy Light-


Stratovarius - Holy Light - YouTube

こちらもメロディアスなメタル・ファン御用達のフィンランドのバンド。やはり北欧系のバンドはメロディが日本人好みだと思うし、聴きやすい。このHoly Lightはインストなんだけど、このイントロの速弾きでココロわしづかみ...。途中のシンセサイザーがいい味だしている。

  1. メタル度:★★★★
  2. メロディアス度:★★★★★
  3. スピード:★★★★
  4. キラキラ度:★★★★★
  5. 総合点:★★★
  6. オススメ度:★★★

 

第4位 Pretty Maids - Sin Decade-


PRETTY MAIDS - Sin-Decade - YouTube

今でもiPhoneに入れている曲のヒトツ。イントロ聴いただけで名曲とわかる名曲。デンマークのバンドで、ギターの金属っぽい音と程よいヘヴィなドラムがメロディアスな曲調と相まって、ヘヴィとメロディアスのバランスを良くとっていると思う。このアルバム自体も名盤。

  1. メタル度:★★★
  2. メロディアス度:★★★★
  3. スピード:★★★
  4. キラキラ度:★★★
  5. 総合点:★★★★★
  6. オススメ度:★★★★★

 

 

第3位 Fair Warning - Save Me -


Fair Warning - Save Me - - YouTube

 このイントロやばいでしょ。イントロ聴いただけで、あ この曲名曲だわと思った名曲。こちらもドイツのバンドだけど、HelloweenやBlind Guardianに比べるとハードロックよりで、メロディアスながらもクラシカルさは薄く、比較的ストレートな曲なんだけど、無茶苦茶キャッチーな曲ばかり。キャッチー過ぎてかどうかはわからないけど、本国ドイツではあまり評価されないようだ。その分日本で(のみ?)成功したバンド。いま聴いても鳥肌たちますね

  1. メタル度:★
  2. メロディアス度:★★★★★
  3. スピード:★★★
  4. キラキラ度:★★★★★
  5. 総合点:★★★★★
  6. オススメ度:★★★★★

 

第2位 Blue Murder - We All Fall Down-


Blue Murder - Nothin' but Trouble (FULL ALBUM) - YouTube

有名バンドを転々としたジョン・サイクス。彼が率いる「Blue Murder」の2ndアルバム。なかなか日本人好みの曲がならぶ名盤。オープニングを飾る「We All Fall Down」もイントロのサイレンの音から一気に駆け抜ける疾走感が気持ち良い曲。でもちゃーんとメロディはキャッチーなんだよね。ジョン・サイクスはバラードも非常に上手いのが特徴。4曲目のRunawayも必聴。

  1. メタル度:★★
  2. メロディアス度:★★★★★
  3. スピード:★★★
  4. キラキラ度:★★
  5. 総合点:★★★★★
  6. オススメ度:★★★★★

 

第1位 Europe - Prisoners in Paradise -


Europe - Prisoners in Paradise - YouTube

この人達、見た目からメロディアス(笑)。スウェーデンのバンドですが、Final Coutdownが何故か大ヒットして有名ですが、僕はFinal Coutdownより良い曲はいっぱいあると思うんですが...。ボーカルをとっても、ギターをとっても、コーラスとっても気持ちいぐらいメロディアス。素晴らしいバンドだと思います。

  1. メタル度:★★★
  2. メロディアス度:★★★★★
  3. スピード:★★★
  4. キラキラ度:★★★★★
  5. 総合点:★★★★★
  6. オススメ度:★★★★★

 

とまあ、今回も順位は何の根拠もありません(笑)あしからず。

「ヘビーメタル」って言うと筋肉むきむきな男が、ハンマーのような重いサウンドをかき鳴らすイメージがあるかもしれませんが、ヘビーメタルにもこんなメロディアスなバンドもあるんです。ぜひ聴いてみてくださいね。

 

【関連記事】

 

80〜90年代 HR/HM(ハードロック・ヘヴィメタル)オススメ ベスト10 - B型ドットコム

 

 

yossy0626.hatenablog.com

 

【オススメ記事】

 

yossy0626.hatenablog.com

 

 

yossy0626.hatenablog.com